その他国内メーカー

オーディオテクニカ、YAMAHA、アキュフェーズ、ONKYO(国内の有名オーディオブランド)をピックアップして紹介しているページです。

それぞれの概要と、代表的なアイテムの買取価格を紹介しています。

「オーディオテクニカ」とは?製品の特徴は…?

日本を代表する音響機器メーカー。レコーディングスタジオやライブ、会議用音響システムといった業務用のアイテムから、オーディオファンに長年愛されているヘッドホンヘッドホンアンプコンパクトスピーカーなど幅広いジャンルで信頼されています。

高価買取が期待できる代表的アイテムをチェック!

●ATH‐L3000(ヘッドホン)…~177,000円

●AT‐HA5000ANV(ヘッドホンアンプ)…~126,000円

●ATH‐W2002(ヘッドホン)…~84,000円

「YAMAHA」とは?製品の特徴は…?

国内外のエンジニアやミュージシャンから圧倒的な支持を受ける世界最大の楽器・音響メーカー。楽器はもちろん、プロユースのスピーカーやパワーアンプ、ミキシングコンソールといったPA機器やDTMソフトまで幅広く愛されています。

高価買取が期待できる代表的アイテムをチェック!

●A‐S3000(プリメインアンプ)…235,000円

●GT‐2000X(レコードプレーヤー)…300,000~400,000円

●HX‐10000(フォノイコライザー)…250,000円

「アキュフェーズ」とは?製品の特徴は…?

国内有数のハイエンドオーディオメーカー。1972年に設立し、82年に現在の名称へ変更されました。トリオ(JVCケンウッド)の創業者である春日二郎氏らによって設立されたことでも知られています。

高価買取が期待できる代表的アイテムをチェック!

●DP‐900+DC‐901(CDプレーヤー)…1,200,000円

●C‐3800(コントロールアンプ(トランジスター))…850,000円

●C‐3850(コントロールアンプ(トランジスター))…950,000円

「ONKYO」とは?製品の特徴は…?

車載用のスピーカーにおいてはOEMを含めてトップシェア!TOSHIBAの薄型テレビREGZAの一部にはオンキヨーのスピーカーが使われており、また携帯ゲーム向けスピーカー、PC、パチンコ台のサウンドカード等も手掛けています。ちなみに、読み方は「オンキョー」ですが社名表記は「ヨ」が大文字です。

高価買取が期待できる代表的アイテムをチェック!

●D‐77NE(スピーカーシステム)…~100,000円

●M‐5000R(パワーアンプ)…~78,000円

●A‐9000R(S)(プリメインアンプ)…~60,000円

オーディオ機器見積もり比較_見積もりの結果を見比べる