ターンテーブル

オーディオの機材のうち、「ターンテーブル」の高額買取アイテムとその相場を掲載しているページです。

そもそも「ターンテーブル」とは…?

 「ターンテーブル」というと、日本においてはDJ用のレコードプレーヤーのことを指すのが一般的。しかし、本来はレコードプレーヤーの“ある部分”を指す名前です。ある部分とは、レコードを乗せて回転させる丸い台のこと。つまり、レコードを回して音楽を再生するオーディオが「レコードプレーヤー」で、その中の、回転する丸い台が「ターンテーブル」なのです。

実際にDJをしている人でもその違いをしっかり説明できる人は少ないと思いますが、本来はそのように意味が分かれています。

ターンテーブルの高額買取アイテム(相場)を一覧チェック!

●PLX‐1000/wカートリッジ(パイオニア)…~40,000円

●SL‐1200MK6/wカートリッジ(TECHNICS)…~40,000円

●SL‐1200MK5G/wカートリッジ(TECHNICS)…~30,000円

●SL‐1200MK5/wカートリッジ(TECHNICS)…~27,000円

●SL‐1200MK4/wカートリッジ(TECHNICS)…~30,000円

●SL‐1200MK3D/wカートリッジ(TECHNICS)…~23,000円

●SL‐1200MK3/wカートリッジ(TECHNICS)…~15,000円

●Q.F.O‐LE(VESTAX)…~20,000円

●Q.F.O(VESTAX)…~25,000円

●RP‐7000(RELOOP)…~20,000円

●RP‐8000(RELOOP)…~25,000円

●TD125MKⅡ(Thorens)…60,000円

●SONDEK LP12(LINN)…110,000円

●ITTOK LV-II(LINN)…35,000円

●AXIS(LINN)…23,000円

オーディオ機器見積もり比較_見積もりの結果を見比べる