アンプ

オーディオ機材のうち、アンプの高額買取アイテムとその相場を紹介しているページです。

そもそもアンプとは何か、その概要についても詳しく解説しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

そもそも「アンプ」とは…?

アンプとは、音を増幅させるための音響機器を指します。英語の「amplifier(アンプリファイア)」の略称で、このように呼ばれています。

主に、コントロールアンプとパワーアンプを同一筐体で一体化した「プリメインアンプ」を指しますが、他にも、コントロールアンプからの出力を受けて電力増幅を行いスピーカー等を駆動する「パワーアンプ」、また同一筐体ながら内部でコントロールアンプとパワーアンプを分ける構成の「セパレートアンプ」などがあります。

オーディオにとって最も重要なのが、信号の波形をいかに崩すことなく、入力されたままの形で届けるかです。音の信号を増幅する役目のアンプは、良い音作りに直接かかわるオーディオにとって欠かさない存在といえるでしょう。

アンプの高額買取アイテム(相場)を一覧チェック!

●MA7900(McIntosh)…560,000円

●MA8000(McIntosh)…620,000円

●MA7000(McIntosh)…480,000円

●MA2275(McIntosh)…380,000円

●MA6900G(McIntosh)…360,000円

●MA6900(McIntosh)…310,000円

●MA6700(McIntosh)…420,000円

●MA6600(McIntosh)…360,000円

●TA‐DR1(sony)…350,000~450,000円

●A‐S3000(YAMAHA)…235,000円

●AU‐111G vintage(SANSUI)…200,000円

●No.585(Mark Levinson)…750,000円

●No.383L(Mark Levinson)…250,000円

●E‐600(Accuphase)…420,000円

●E‐560(Accuphase)…350,000円

オーディオ機器見積もり比較_見積もりの結果を見比べる